スピークナチュラル

スピークナチュラル-セット

スピークナチュラル

スピークナチュラル

スピークナチュラル

メーカー:株式会社カラーズエンターテインメント

スピークナチュラル

特徴・どんな教材?

「スピークナチュラル」は赤ちゃんをヒントにゆっくり聴いてマネして身につく学習スタイルです。ただ聞くだけのリスニングに否定的な立場をとる教材です。初心者が英会話を習得するために必要な理論を研究し、「英語を話すための最先端理論」で開発され、数々の実証実験を得てリリースされました。
スピークナチュラル-セット内容

英会話教育で有名な池田和弘氏の教材です。池田氏の最新作「リッスントーク」の前作にあたります。前作にはなりますが、知名度も高く人気の教材です。

スピークナチュラルとリッスントーク

左がスピークナチュラル、右がリッスントークです。

イード・アワード顧客満足度調査 英語教材部門

なんと2年連続で最優秀賞を受賞しています。2連続というのはすごいですね。

販売価格

29,800円(税込)

対象レベル・こんな人向け

初心者~
小学生からシニアまで

学習の期間

1日5分~

評価・口コミは?

評価・口コミ・レビューを集めてみました。

良い評価・口コミ

英語教師の方の意見です。他の英会話教材はばっさり切り落とされています。何か確信の持てるものを感じられたのでしょうね。

それに対してスピークナチュラルは理論や方法がしっかりしています。
やれば確実に上達するという内容です。
聞くことではなく話す練習を重視しています。
発音の学習もちゃんとあります。
初心者が英会話を覚えようとしたときにスピークナチュラルはこれだけで完結する内容です。
全ての機能がそろっているからです。
失敗したくないのであればスピークナチュラル、これで間違いありません。
それ以外のものはどれも中途半端なのでそれ以外で完結ということがありません。

http://shoun7.blog.fc2.com/blog-entry-11.html

まずまずな評価・口コミ

—調査中—

学会や公共プロジェクトでも高い評価

全国の英語教育学会などでも発表を行い、画期的な理論には多くの英語関係者が賛同しています。
スピークナチュラルは沖縄県の「海外インターンシップのプロジェクト」や「小中学校のキャリア教育プロジェクト」にも提供しているようで、学習のしやすさと効果で非常に高い評価を得ています。

4つのポイント

日本人が英会話を習得するために開発

実は、英語を聞いているだけでは「話す力」は身につきません。頭の中で、日本語で考えたことを即座に英語として引き出すことができないからです。母国語である「日本語」から「英語」の語順で音声を聞くことで、日本人が最も効果的に学習できます。

ゆっくり聴いて、口ずさみ、真似をする

基礎がないのに聞き取れないようなスピードでは無理があります。英会話を身につけるためには、ゆっくり聴いて、口ずさみ、真似をする必要があるのです。スピークナチュラルは、聞き取れるスピードで、同時に真似して口ずさむという音声学習の最も重要な原理を取り入れています。

シンプルイングリッシュ

会話とは短い言葉のキャッチボールです。伝えるべきことは短い文で全て伝わりますし、むしろわかりやすいです。英会話も同様に、難しい単語は一切使わなくても十分な会話ができるという考えから、短い文でキャッチボールを続けていくことが大切です。スピークナチュラルは、使用頻度の高いシュチュエーションでの短い会話のパターンを多く用意しています。

文法なんていらない

頭の中で文法を意識しすぎるほど、ナチュラルな表現の会話ができなくなります。英会話には難しい文法を学ぶ必要はありません。大切なのは会話の「リズム」です。スピークナチュラルは、適切な会話表現をそのまま覚え、表現を増やすことで、自然と会話の法則を身につけ、応用が効くようになっていきます。

なぜ「シンプルな英語」か

グローバル社会では、短く、だれが読んでも、聞いても、意味がわかる「シンプルイングリッシュ」が世界標準になりつつあるからです。シンプルな英語とは単語数でいうと「7±2語」までの、覚えやすい英文のことです。

紹介動画

生徒の体験談&インタビュー

開封動画をアップされている方がいました。

スピークナチュラルが届きました。

スピークナチュラル英会話教材のCD1を聞き流してみた

ただ聞くだけのリスニングではダメ?

興味深い考え方です

「リスニングにも種類がある」というのはなるほどと思います。

  • 受信のためのリスニング
  • 発信のためのリスニング

リスニングには、「受信のためのリスニング」と「発信のためのリスニング」の2種類があります。「受信のためのリスニング」とは、会話の内容を聞き取れるかどうかが重視される、情報を受け取るためのリスニングです。資格試験のテストなどのリスニングは、このタイプになります。

もうひとつの「発信のためのリスニング」は、英語をつかみとり、会話力へとつなげることのできるリスニングです。速い英会話を何度も繰り返し聞いたとしても、それで英語が話せるようにならないのは、それが「受信のためのリスニング」だからなのです。

日本語を積極的に利用

これも面白い視点です。

英語脳を身につけるには、日本語は邪魔なのでは?

英会話を勉強する時、日本語を使うと「英語の回路」(英語脳)ができない、といった認識をもつ人がいます。しかし、英語の回路をつくるというのはどういうことなのでしょうか?物事をすべて英語で考え、英語で会話するということ?そんなことが、実際に可能でしょうか?あなたが日常生活の中で、同僚や友達と英語だけで会話することはほとんどないと思います。海外で生活するのならともかく、日本で生活しながら英語を学ぶ私たちは、いわば日本語に包囲されている状態です。そんな中で、いくら「英語の回路が…」と叫んだところで、どうしようもありません。英語だけで英会話を勉強して英語の回路をつくるということは大変難しいのです。

スピークナチュラル写真レビュー

スピークナチュラルの外箱です。
スピークナチュラル

教材内容物リストです。
メインテキスト、インプット練習用CD、パターン演習用CD、テスト用CD。
スピークナチュラル

内容物の一覧です。テキストと音声CDで学習するスタイルです。
スピークナチュラル

開発者は英語教育で有名な池田和弘先生です。
スピークナチュラル

学習の結果を記録出来るようになっています。写真は記入例のページです。
スピークナチュラル

例文の演習やその類似パターンをトレーニングします。
スロー音声で確実に英語を聞き取ります。
スピークナチュラル

舌の使い方などの発音トレーニングも。
スピークナチュラル

インプット練習用CD、パターン練習用CDで学習していきます。
スピークナチュラル

テスト用CDで確認していきます。
スピークナチュラル

ゆっくりな音声でまずは確実に聞き取る練習をし、ナチュラルスピードでも聞き取れるようにしていきます。
スピークナチュラル17

やってみる価値はある

いかがでしたでしょうか。スピークナチュラルは聞き流し系の英会話教材とは距離をおいた教材です。英会話学習法に対して理論的な観点からアプローチしており、日本人向けの教材になっています。約3万円ですので、手も出しやすいのではないでしょうか。イード・アワードで2年連続で受賞しているのも初心者には安心・安定感がありますね。

スピークナチュラル
スピークナチュラル
スピークナチュラル-セット